Sleipnir TV

ウェブコンテンツをテレビの大画面で。
リモコンひとつで思いのままに操作できる、
Android TV 向けウェブブラウザ。

Air Stick の製品ページ

リリースノート

スマホで見ていた動画や画像を、
テレビの大画面で。

小さい画面で見るしかなかったウェブコンテンツに、
テレビからアクセスできる Sleipnir をつくりました。
アプリのない動画サイトや画像投稿サイトをダイナミックに楽しめます。

Sleipnir TVができること

気になる動画を
コレクション

スマホやPCでおなじみのブラウザ機能が、大画面でのコンテンツ探しにも活躍します。あとで見返したい好みの動画はタブに置く、何度も見る動画サイトはブックマークに登録する、過去に見た動画をもう一度見たいときは履歴で確認するなど、様々な方法でコンテンツを集められます。

  • タブに貯める

    今後見るかもしれない動画は、タブに開いて置いておけば、あとで一気にチェックできます。
    動画を見ている間に他の動画を見たくなったときも、タブ上ですぐに切り替えられます。
    タブの中身は大きなサムネイルで表示されるので、どんな内容だったか一目瞭然です。

  • ブックマークに登録

    何度も開くお気に入りの動画サイトは、ツールバーからブックマークに登録。
    また、動画サイトで好きなジャンルの検索結果を登録しておけば、
    毎回検索しなくても再表示できるので、動画探しが捗ります。

  • 履歴を見返す

    過去に見た動画や、気になりながらもスルーした動画を見たくなったときは、履歴を振り返れば見つかります。
    プライバシー保護のため、これらの一部あるいはすべてを、すぐに消去できます。

今後見るかもしれない動画は、タブに開いて置いておけば、あとで一気にチェックできます。
動画を見ている間に他の動画を見たくなったときも、タブ上ですぐに切り替えられます。
タブの中身は大きなサムネイルで表示されるので、どんな内容だったか一目瞭然です。

リモコン片手に
サクッと検索

いま見たいと思ったコンテンツのキーワードをリモコンに話しかけるだけで、すぐに検索結果の一覧が表示されます。また、新規タブページでは、検索に役立つリンクもあらかじめ用意されているので、少ない動作で検索できます。

  • 音声で検索

    手が離せないときでも、リモコンの検索アイコンを押してキーワードを話すだけ。
    Androidの音声入力なので認識精度が高く、わざわざ文字入力するよりも早く見たいページにアクセスできます。

  • キーボードで検索

    検索画面に、過去に調べたキーワードや予測変換の候補が出るので、
    調べ直すたびに同じキーワードをいちいち入力する必要はありません。

  • 新規タブページで検索

    新規タブページには、検索フィールドはもちろん、pixivやInstagramなどのリンクも掲載。
    大画面で見て楽しいコンテンツを探すときに役立ちます。

手が離せないときでも、リモコンの検索アイコンを押してキーワードを話すだけ。
Androidの音声入力なので認識精度が高く、わざわざ文字入力するよりも早く見たいページにアクセスできます。

リモコンだけで
思いのままに操作

Air Stick 4K Joystick editionのジョイスティック搭載リモコンで、リンクのクリックも画面のスクロールも速やかに操作できます。※Air Stick 4K とAir Stickでは、上下左右キーで操作できます。

  • 素早いスクロール

    ページが開いたら、ジョイスティックを軽く傾けるだけで、素早く滑らかにスクロール。
    間に表示されるバナー広告もらくらく飛ばして見られます。

  • リンクだけ選択

    検索結果などをテンポよく選択したいなら、
    ページ内のリンクだけを選択できる“セレクタ”形式に切り替えることもできます。
    リモコンのジョイスティックでリンクを次々と選択し、気になるコンテンツに素早く移動できます。

  • ページの拡大縮小

    動画や写真でもっと大きく見たいところは、リモコンのYボタンで拡大できます。
    縮小もAボタンでスムーズに。

ページが開いたら、ジョイスティックを軽く傾けるだけで、素早く滑らかにスクロール。
間に表示されるバナー広告もらくらく飛ばして見られます。

その他の機能